HOME > 治療内容 > 電気療法

治療内容 - 電気療法

電気療法

低周波療法、ハイボルト、マイクロカレントと、症状に合わせた電気療法でアプローチ致します。汗がかけない方の短期間での体質改善、皮膚や筋細胞の活性化、・筋肉や線維の断裂の修復など、電気治療でしか行えないこともたくさんございます。


こんな症状でお悩みの方におすすめします!

肩や背中の痛み・違和感・鈍痛・筋肉の痛み・手が上がらない・スポーツによる怪我など

腰の痛み・重苦しさ・筋肉の痛み・関節の痛み・スポーツによる怪我など

膝関節の痛み・運動時の痛み・しびれなど

足部の痛み・しびれ・スポーツによる怪我など


当院の電気治療には、3つの種類があります。

低周波治療

表層の大きな筋肉に電気(低周波)を通し、その刺激で筋肉を直接マッサージして興奮した神経をしずめ、血行を促進。痛みなどを自然に回復するよう手助けするための物理療法です。

ハイボルト

高電圧(皮膚刺激は少ない)の刺激を筋肉や靱帯の深部に浸透させ、疼痛の軽減や治癒促進などに利用できる「痛み」に特化した電気刺激治療です。根本的な治療原因を改善させる事によって末端の痛みをとり除きます。

マイクロカレント

身体に元々流れている生体電流に似た微弱な電流によって、怪我や痛みの治療を目指します。立体的な電流のうねりが、生体深部を広範囲に刺激し、傷ついた細胞が修復されていく手助けを行います。